京都・与謝野産のタカノツメはミネラル豊富な肥沃な土壌と太陽の光をたっぷり浴びて育ちます。
大江山連峰から吹き下ろされる冷たい風と昼夜の激しい寒暖差でコクのある鮮烈な辛さが特徴です。
#

生産者団体「天と地と」に参加する農家の畑はミネラル分をたっぷり含んだ肥沃な土壌と与謝野特有の昼夜の寒暖差が大きい地域特性を自然のゆりかごに、旬にこだわった美味しい野菜を育てています。

#

そんな収穫したての野菜をギュっとつめこんで大きな鍋で朝から、『グツグツ、コトコト』じっくりと時間をかけて作っています。

「ムラがないように、焦げないように」味や風味が損なわないよう、丁寧に丁寧に神経を研ぎ澄まし作り上げています。

リッチな味わいの秘密はトマトをはじめミネラルが豊富な沖縄の海塩をバランスよく加え、ニンニクなど、それぞれの具材たちを最適な大きさに切り分けて大きな鍋の中で順番に炒めたり煮たりしながら、トマトソースを作っていきます。

心からの笑顔は豊かな食卓で生まれます。

食べていただく人の顔を思い浮かべながら、大きな台所は今日もいい匂いがしています。

生産者団体「天と地と」に加盟する農家のトマトだけを使用しているパスタソースは生産者の顔が見えるコミュニケーション・フードです。加工用トマトの傑作シシリアンルージュをは大玉トマトに比べて機能性成分リコピンが約8倍、旨み成分グルタミン酸が約3倍も多く含まれています。自然の味をそのままに着色料・保存料は一切使用しておりません。